介護用ベッドの中古品を買うときにチェックするポイント

購入する時に注意して見るべきポイントについて

>

ベッドの高さに注意する理由について

どこで組み立てられたのか

様々な国で製造されている介護ベッドですが、中古品であっても新品であっても製造された国の確認はする方が安心だと思います。
それは、一番良いのは国内で作られた物であれば品質管理や部品の強度もきちんと検査しているので安全ですが、生産性を重要視するばかりで強度や介護ベッドの安全性をあまり重要視せずに、多く生産をして利益を出そうとする国もあるからです。

よく、海外でのニュースでマンションや道路工事の欠陥が見つかり多くの死者や負傷者を出して迷惑をかけていると言うニュースを耳にしますが、それを同じでコストカットや人員削減を重要にして肝心な商品の品質や強度の問題を後回しにして大きな事故やケガを招いてしまうようになります。

部品の製造元について

部品に使用されている釘や素材の製造元についても近年ではきちんと提示している所もあります。
それは、やはり前の記事でも説明したと思いますが安全性の問題があるからです。
使用する人は高齢者や体の不自由な人が多いですので、通常よりも体調も良くないですし、体力もあまりないと思います。

なので、ちょっとの事でも大きな怪我や事故に繋がってしまうようになります。
それを防止するにはきちんとした組み立てや部品の品質を見る事も大切なのです。
怪しい所ではそのような情報すらなくて大雑把な内容でしか記載されていない事もあるので、安心して使用する為にはあまり関係はなくても、そのような細かい所にも注意して見る事が重要だと思うのです。


この記事をシェアする
TOPへもどる