機能的に使って楽しくなるキッチンへ

キッチンに無くてはならないもの。
冷蔵庫やレンジなどの家電は勿論なのですが、そんな必須アイテムの中で食器棚については皆さんあまり頓着していない方が多いように思います。
しかし、考えてもみて下さい。
調理をする以上、必ず食器を使う事になります。
私達は意識してはいませんが毎日お皿やスプーン、お箸やコップなどの食器を出し入れしている訳です。
どうせなら機能的に使ってスマートに家事をこなしたいものですよね。
そして見た目やサイズにも配慮したい所です。
何故なら食器棚は冷蔵庫などと同じく、かなり大きなものが多いからです。
奥行きが深ければ取り出しにくい上に圧迫感が出てしまい、部屋を狭く見せてしまいます。
できる事なら他の大きな家電や家具と色とサイズを揃えて統一感を出すとおしゃれに見えてスッキリしますね。
それから、扉の中は仕切る事です。
お皿を重ね置きすると、上の皿をどけて下の皿を取らなければなりません。
毎度毎度カチャカチャしていたのでは出し入れが億劫になって、そのうち適当に積み上げられる羽目になります。
最近ではホームセンターや100円均一でも、こうした仕切る為のグッズが売られていますので、是非取り入れてみて下さい。
使い易くカスタマイズすればキッチンに立つのが楽しくなるかもしれませんよ。