素敵な食器棚が欲しい

食器棚はキッチンの名脇役です。
大きさから言って主張は大きいはずなのに、料理で使う皿の出入りを静かに見守ります。
つまり、食器たちの家と同じということになります。
気に入った皿やカップをディスプレイするのも1つの楽しい作業です。
また衛生面も兼ねてと、棚に可愛いシートを敷いてドレスアップさせるのも素敵です。
扉を開けるたびに楽しくなるような、素敵な食器棚を選びたいと思ったら常に使う、特別な時に使う食器の量と、設置スペースを考えます。
システム食器棚であれば作業導線に問題はありませんが、据え付け型を購入する場合は、設置するスペースもきっちりと採寸します。
その時、たいてい横幅は気にするのですが、奥行きの幅にも気を配りましょう。
最も前に出る部分の幅を気にすると良いです。
観音開きの扉の開閉寸法についても、うっかりと採寸を見逃すと使い勝手に支障が出やすくなります。
それらの準備が整ったら、カラーなど他との調和を考えると良いものが見つかります。